頭皮からのケアで抜け毛知らずの生活をしてみませんか。今悩んでいる方、将来が心配な方は是非試してみてください。

セルフケアの方法

自宅で抜け毛予防や薄毛予防をする方法には、
正しく丁寧なシャンプーと生活習慣の改善とがあります。
抜け毛や薄毛の原因のひとつに、頭皮の汚れがあります。
生活習慣の変化から、夜ではなく朝にシャワーやシャンプーをするという人が増え、
汚れたままの頭皮でひと晩過ごすことが増えたことから、
毛髪が汚れや皮脂によって呼吸困難になり、痩せてしまったり抜けてしまうようになるのです。

一日のうちに付いた汚れやゴミ、古い皮脂などは、その日のうちに丁寧に洗い落とし、
夜間に活発に行われる新陳代謝時に正常な呼吸が出来る状態にしてあげることが大切なのです。
また、洗う時も、髪を濡らして直ぐにシャンプーをつけるのではなく、
先に十分に濯いでゴミや汚れを落としてからシャンプーを始めた方が良いでしょう。
洗い残しがないように、たっぷり濯ぐことも大切です。

同じく、新陳代謝の機能を高めるために、
ストレスケアや睡眠時間の確保も大切になってきます。
ストレスは細胞を老化させる活性酸素を発生させ、血流を滞らせるため、
長い間ストレスを抱え続けていると、発毛や育毛にとって重要な役割を担っている成長因子が
減ってしまったり、その機能が衰えたりしてしまうのです。

成長因子が減ったり衰えたりすると、正常なヘアサイクルが保たれなくなるため、
薄毛や抜け毛が起こってしまうのです。
ですから、ストレスを軽減し、代謝機能を高めてくれる発酵食品を摂り、
機能がスムーズに働くよう睡眠をしっかり取ることが
症状の緩和にも予防のためにも大切なのです。
丁寧なシャンプーと生活リズムの改善、これがセルフケアをする際、最も大切な事なのです。